ジャズヴォーカリストnikoのブログ

ジャズヴォーカリストnikoのブログです。My Favorite Thingsであるスタンダード・ジャズのことを主に綴ります。ライブ案内もこちらで!

ラ・スイートでした。

nikoです。
昨夜はレギュラー出演させていただいてる神戸ラ・スイートでした。
おいでくださったお客様、ホテルのスタッフの皆様、由紀さん、ありがとうございました。


昨日は多くのお客様が足を運んでくださり、うれしかったです。
中でも東京からのお客様!
ほんとうにありがとうございました♡
終演後厚かましくも少しお話をさせていただきました。
神戸はたくさんジャズの生演奏をしているお店があるのですが、その中からラ・スイートを選んで来てくださったと聞いて、わたしと由紀さんは大喜び。
お店の雰囲気が素敵なこと、それに加えて由紀さんやわたしのブログを読んでくださって聴いてみたいと思ってくださったんだそうです。
コツコツとアップしていてよかったなあ、と心の底から思いました。
(時々サボってしまうのですが、ちゃんと続けます。)

聴いてらっしゃる様子からジャズをお好きなことが伝わってきました。
ホテルで演奏する時はできるだけ多くの方になじみのある曲や聴きやすい曲を選んでいるつもりですが、それはあくまでもわたしが考えるもの。
我が道を行くのはいいのですが、
聴いてくれる方を置き去りにしていないか。
普段どっぷりジャズに浸かっていると見えなくなってるかもしれないので、気をつけないと。
昨日の帰りの電車の中でも由紀さんとそんな話をしていました。
先生とM島さんご夫婦、楽しんでいただいてたらよいなあ、
神戸の夜を少しでも彩ることができていたらうれしいなあ、と思います。

わたし自身がそうなのですが、
ライブやイベントって何かを「期待」して行くと思うのです。
レストランで食事をする時もそうですね。
だから、できるだけその期待にお応えできるような(ほんとうは期待を上回りたい)パフォーマンスをしたいと考えています。
時々その期待がプレッシャーになって人前に出るのが怖くなることもあるんですが、それを支えてくれるのが日々の練習や音楽を学び続けること、たくさんいろんなものを見て聴いて感じることなのかなと思います。
時間がいくらあっても足りなくて、うさぎとカメどころか自分の歩みがカタツムリくらい遅く感じられます。
・・・カタツムリのつぶやきにブログのタイトル変えようかな。

写真は終演後撮っていただいたもの。
いつもちゃんと構えてるものが多いので、たまにはこんなのも面白いかなと思って。
f:id:nikojazz:20190608101310j:image

 

ホテルのエントランス。
ここ最近「木」のシリーズが続いてたのでちょっと珍しい雰囲気です。
いつもとってもシックな植物が飾られています。
これなんという植物なんだろう。
南国っぽいですね。

f:id:nikojazz:20190608101319j:image

最後は差し入れでいただいたパンです。
めちゃくちゃ美味しかった♡

ありがとうございました!!

f:id:nikojazz:20190608101347j:image

ラ・スイート、次回の出演は7月6日金曜日です。
押領司由紀さんにご一緒いただきます。

 

Beautiful Harmony!?

nikoです。

今日から令和。
新年を迎えたような気分になっているのはわたしだけではないようで、
あちらこちらでお祝いムードですね。

令和の令も和もいろんな意味がありますが、
政府としてはBeautiful Harmony と英訳したそうで。
それにも賛否両論あるようですが、美しい言葉なのでこれが浸透すればいいなと思います。

とにかくその英訳のとおり
美しく平和な時代となりますように。

Beautiful Harmony という言葉で連想したのがSingeres Unlimited のこの曲です。
 Thad Jones が自身の子供が生まれた時に作曲したそうです。
新しい時代の誕生とリンクしました。



アルゼンチンのコーラスグループ。
うまいのはもちろんのこと、
動きもあって楽しくて、新しいなと思います。

そして、もう結成45年も経つManhattan Transfer。
最近あんまり追っかけていなかったんですが、
こんなことをやっていました。
これは次の来日時、聴きにいかなくては・・・。
US3のカバーです。
US3そのものは1993年に発表しているので新しくはないですが、
楽器パートをヴォーカルが演奏しているところがスゴイ・・・。
新しいことに挑戦しつづけるManhattan Transferにやられました。

 

うーん、またジャズコーラスやりたくなってきました。
Beutiful Harmonyという言葉から思わぬところにきてしまった。

令和になって初の演奏は、5月3日金曜日20時から、
神戸ハーバーランドのラ・スイートにて。
3月4月とお休みいただいていたので、ちょっと久しぶりです。
東京から山岸笙子さんをお迎えしてお届けします。

周さんでのライブでした。ありがとうございました。

nikoです。

もう一昨日になってしまいましたが、木曜の周さんでのライブにお越しくださったみなさま、お店のなおさん、高岡さん、ありがとうございました。
たくさんの方においでいただき、本当に感謝です。
女子率高かったですね~~。
かつてないほどだったかも。
キラキラ可愛い素敵な女性が多くて、なんだかとてもうれしくなってしまいました。
ちょっとおじさんの気持ちがわかったりして(^_^;)

そうそう、この日は買ったばかりのオーディオ・テクニカのマイクを使いました。
お店のスピーカーALTECという立派なもので、とても相性がよかったように思います。
この日は春の日本酒を味わっていただこうということで、お友達のYさんにご紹介いただいた下村酒造店さんのお酒を出していただきました。
わたしも終演後いただきましたが、どれもとてもおいしかったです。

今回新曲や歌詞が長い歌が多く、
しかも凝ったアレンジの曲が多かったせいかいつもより集中力を使った気が・・・。

最近ちょっと気に入っているのがFly Me To The Moon のアレンジなのです。
今回ご一緒いただいた高岡さんからさらにアイデアいただいて、次回もう少し膨らませてみようかなと考え中です。
それから、やはり最近取り組んでいるpoetry reading と日本語の歌。
みなさんにどのように受け止められるかドキドキしながら披露していますが、毎回案外評判が良いのです。
もっと発展させられるんじゃない?と言っていただき、妙にやる気だしています☆

そして次回周さんでの再演が決まりました。
11/21(木)、高岡正人さんにご一緒いただきます。
さあ、さっそく練習だ!!

f:id:nikojazz:20190420143855j:image

ついにコンデンサーマイクデビュー。

nikoです。

先日、ついにコンデンサーマイクを買ってしまいました。
コンデンサーマイクというのは、スタジオなどで使われる感度の高いタイプのものです。
ライブハウスでよく見るのは圧倒的にダイナミックマイクと言われるものが多いです。
扱いやすく、丈夫で、値段も手ごろなものが多いです。
(もちろんピンからキリまで。)
コンデンサーは感度高いものの湿気や振動に弱く、しかも高価。
更にファンタムという特殊な電源を必要とします。

スタジオ録音では必ずコンデンサーマイクです。
生演奏をしているお店でコンデンサーがあるのは稀です。
大阪では朝潮橋のKiyomi と北新地のJackrose さんでしょうか。
(niko調べなので、他にもあるかも・・・)
初めてコンデンサーマイクを使った時の衝撃を今でも覚えています。
無理しなくていいんです。
すごく楽。
その代わり、歌い手の良い所も悪い所も増幅するような・・・。

マイクの前にもっと基礎的なことをやらないとなあ、と思いました。
値段のこともあって憧れつつ手が出なかったのです。
最近は技術が進んだせいか、
低価格のコンデンサーマイクが発売されています。
あれからずいぶん練習もしたしな。。。
ということで、ついに買ってしまいました。
初めてのコンデンサーマイクオーディオテクニカです。
f:id:nikojazz:20190416130702j:image

ワクワクしながら家で使ってみると、うーん、コンデンサー感がない・・・・。
既に持っているゼンハイザーダイナミックマイクの方が声に温かみも厚みもナチュラル感もあるぞ。
値段のせいかしら、としばらく落ち込みました。
出力が弱い感じ?


気になりつつもしばらく使っていると、音が少し変わってきたように思います。
大好きなゼンハイザーの音に近くなってきた。
もしかして「湿度」のせいかな・・・と。
届いた日は雨が降っていました。
しばらくマイクを出しっぱなしにして、乾燥気味の部屋に置いておいたのです。
面白いなあ。
ということで、次のライブはこのオーディオテクニカを持って行きます。
多分お店のアンプはファンタム電源が使えたはず。
楽しみです。

4月18日(木)周、ご予約いただいてる皆様、ありがとうございます。
まだお席ございますので、是非どうぞ!!

『JAZZ×日本酒の会@周』

*日 時:2019年4月18日(木) 開場19:00 開演19:30
*チャージ:ご予約¥2000 /当日¥2500 
(限定30名様、ご予約の方優先です)
フード・ドリンクは別途頂戴します。
*出 演:niko(vo)、高岡正人(pf)


http://nikojazz.hatenablog.com/entry/2019/03/07/175533

 

JAZZ MUSICIANS

nikoです。

日曜はジョシュアさんのワークショップの最終回。
約2カ月間、全4回のコースが終わりました。
前半は課題曲を真面目にやってたけど、後半はもともとレパートリーの曲だったこともあってちょっとサボりがちでした。
新しいことはちゃんとやりました。
結構理論をしっかり取り上げてくださいました。
最初はたくさんいたシンガー達、回を重ねるごとにどんどん減っていきました。
理論が多かったり、ソルフェージュ的なことをやるのが嫌なのかな。
あの場でみんなの前で歌うのは普段とは違う緊張で、思わず足が震えました。

ジョシュアさんは「ジャズという音楽に取り組むこと」の大事さを何度も話してくれました。
ポップスでもロックでもないジャズを演奏することで忘れてはいけないこと。
うん、わかってる。
できる時とできない時があって。
それでもトライし続けること、それから失敗してもtake the noteで戻って来れると。
そうか、もっとトライしようと思った次第です。
全講義を受けた数少ないシンガー達と別れを惜しみつつ解散しました。 

f:id:nikojazz:20190326224915j:image


翌日の月曜は久々のビルボード大阪へ。
チケットをいただいて、これまたレジェンド達の演奏を聴きに。
なんかもうほんとにすごかった。
スティーブ・ガッドは本当にカッコよくて。
エディ・ゴメスが目の前にいることが信じられなくて。
そして、デビッド・マシューズ!
左手の使い方がユニークだなあ、と思ってたら右手が少しだけ自由が利かないと教えてもらいました。
でも、そんなことみじんも感じない。
次々にいろんな世界を広げて見せてくれました。
1曲終わるごとに1人溜息ついていたかもしれない。
デビッドさんは親日家で、今北海道に住んでいるそうです。
日本のオーディエンスはほんとうに素晴らしいと言ってくれていました。
ジョシュアさんもNYから京都に移り住んできたし、
わたしにはわからない日本の魅力があるんだろうな。
とにかく、本場の音楽を知っている人が身近にいることに感謝です。

f:id:nikojazz:20190326224927j:image

 

 最後の写真は、一緒に行ったお友達からいただいたスイーツ。
スイーツというより、お酒のお供だよ、と。
甘くないチーズケーキと言われて、箱をあけたら

マ カ パ ゴ

何じゃこりゃ?と思いつつ、よく考えたらチーズの種類みたいです。


マスカルポーネ
カマンベール、
パルミジャーノ
ゴルゴンゾーラ


どれも濃厚でおいしくいただきました。

f:id:nikojazz:20190326224909j:image

 

そして、今せっせと譜面を書いています。
デビッドさんの話を聞いて、今がんばらなくてどうするんだ、わたし。
と何か火が点いています。
今晩できるところまで仕上げよう。

 

『JAZZ×日本酒の会@周』のお知らせ

nikoです。

ライブのお知らせです。

昨年末にオープンした淀屋橋のカフェ周(あまね)さんで歌わせていただきます。

『JAZZ×日本酒の会@周』

*日 時:2019年4月18日(木) 開場19:00 開演19:30
*チャージ:ご予約¥2000 /当日¥2500 
(限定30名様、ご予約の方優先です)
フード・ドリンクは別途頂戴します。
*出 演:niko(vo)、高岡正人(pf)

お友達のYさんにご紹介いただいた奥播磨の下村酒造店さんから選りすぐりの日本酒をお楽しみいただきます。
当日はお酒の購入も可能ですよ☆
オーナーがこの日のお酒に合わせたフードもご用意してくださるそうで、お話を聞いているだけで頬がゆるんできました。数に限りがありますので、ご予約をおススメしております。
ご予約はFacebookのページからメールいただくか直接お店へご連絡ください。
↑クリックするとページが立ち上がります。

cafe周(あまね
https://amane.space/
大阪市中央区平野町四丁目5-8井上ビル3F  
TEL 06-6484-5219

下村酒造店
https://okuharima.jp/

f:id:nikojazz:20190307174633p:plain



 

 

You are there

nikoです。

三連休でしたね。

皆さん、楽しまれたでしょうか⁉️

 

わたしは。。。

連休らしいことは少し、普段通りのことがほとんどでした。

日常を大切にしたいと思ってるので、何よりと言えます。

楽譜書いたり、練習したり、事務仕事したり。

そんなことブログにアップしてもなあと思うのでお休みらしいことだけ書いてみます(^_−)−☆

 

まず、高級ホテルのビュッフェランチに行きました‼️

混んでる時間帯を外すとめちゃくちゃ安くなるプランを見つけたのです。

もう堪能しまくりです❤️

正直に言うと、そんなに食べられない。。。😅

ということで、早めにに切り上げてランチの後にイタリアチョコレートのイベントに寄ったのでした。

たくさん試食させてもらったのですが、一番美味しかったのはスパークリングワイン。。。笑

写真の左はわたしが頼んだスパークリングワイン、右はお友達が頼んだローズのソーダ

バレンタインにちなんだイベントのせいか、どちらもきれいなピンク色でした。

f:id:nikojazz:20190211222548j:image

 

帰宅してからは楽譜書いて練習しまくりです。

日曜はJoshuaさんのワークショップを受けて、

翌日はあるピアニストさんが主催されてる集まりに行って、帰宅後少しだけ事務仕事。

その後卒業した大学のOB OG会に顔だして連休終了。

 

連休中一番嬉しかったことは、ワークショップのJoshuaさんがDave Frishbergと友達だと知ったこと‼️

大好きな作曲家なんです。

でも周りの人達にそのことを伝えてもみんな知らない、誰?という反応なのです。

アメリカのシンガー達は知ってるけど、日本にはまだ浸透していないみたい。

コンテンポラリー(現代的、今日的の意味)過ぎるのかもしれません。

日本で誰かと彼の作品について話せる日がくるとは思ってませんでした。

それがいきなり、僕は彼と友達でね、と‼️

もうどれだけテンション上がったか。↗️↗️↗️

しかもワークショップの課題曲の中にDaveの曲が入ってるなんて‼️

こんな一瞬のために生きてるのかと思ったほどです。

 

それから、やっぱり大好きなクナイプの入浴剤を先輩からいただいたこと。

しかもこれまた大好きなオレンジ系の香り🧡

f:id:nikojazz:20190211233000j:image

 

最近のクナイプは、一言メッセージが付いてます。そのメッセージの言葉にもじんわり癒されたのでした。

早速使わせていただきました❤️

明日も笑顔でがんばろう👊🏻

昨日は神戸、今日は京都へ。

nikoです。

昨夜、ラ・スイートにおいでくださった皆様、押領司さん、ホテルの皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

 

今ホテルではストロベリーフェア🍓というのを開催しているようで、早い時間から多くのお客様で賑わってました。

それにつられてか、しっかりお食事を楽しまれるお客様も多かったようです。

店内がとってもいい匂いでした。

昨日来てくださった友達が、食事もミュージックチャージもリーズナブルで景色も良くて、いい所だ‼️また来る‼️と言い残して帰りました😊

そうなんです、実は色々お楽しみポイントがあるお店だと思います。

写真は終演後、2人で。

わたしは最近髪を短くしたので、ドレスを着る時のヘアスタイルに困っています(;'∀')

f:id:nikojazz:20190202172536j:image

 

さて、一夜明けて今日は京都へ。
大阪もたくさんの観光客でにぎわってますが、京都も通りは人であふれてました。
私の目的は、ワークショップの受講。

NYから京都に移住したギタリスト、ジョシュアさんが講師です。
全部で4回コースの今日は初日。

基本が大事、わかっててもできてないなあ、と痛感😢

Joshuaさん、優しい語り口で「大きな音で間違おう!」とか
「演奏する機会を大切に」と励ましてくださいました。
そんな言葉に励まされつつ、学ばせてもらいました。

次回に向けて、結構な量の課題が出されました😅
うう。

いや、これでいいんです。

今のわたしにはこれが必要、

これを待っていた、という感じです。

さ、これから課題に取り組もう。

f:id:nikojazz:20190202172546j:image

 

明日2月1日はラ・スイート

nikoです。

健康診断に行ってきました。
たまにはいつもと違うメニューを受けてみようと思い、新しい検査機械がある所に行ってきました。
10数年ぶりに胃カメラ飲みましたよ(;'∀')
びっくりしたのは、麻酔を「飲んだ」こと。
飲む?塗るとか注射じゃなくて飲む?
よくわからんまま飲んで、横たわりました。
当時よりは管が細くなっているそうで以前ほどつらくはなかったのですが、
やっぱりしんどいですね、あれは。
先生もナースさん達も私を子供のように「つらい検査、よく頑張りましたね!!」と称えてくれるのがくすぐったかったです。
しかし、終了後衝撃の事実を知らされました。
「麻酔飲んでもらったので食道の壁が荒れてます。
一時的に食道炎の状態です。
これはよくあることなので、普通に過ごしてもらったらすぐ治りますから」

なんですとー!!
一生懸命喉のケアしてるのに、なんてこと!?
知ってたら、胃カメラ飲まなかったわよ。
と心の中で一瞬憤りましたが、ちょっと思い当たることが・・・。
ヴォーカリスト逆流性食道炎になりやすいのです。
何故なら腹式呼吸を頻繁に行うので、腹圧で胃酸が逆流しやすいのです。
もしかすると、麻酔のせいではなくてその前からなっていたかも。
逆流性食道炎によくみられる胸やけや呑酸という自覚症状はないけれど、しばらく気をつけることにします。
消化の良い食事、刺激物(アルコール含む)を避ける、寝る時は左向きの姿勢。

今年は既にいくつか習慣を変えているので、ついでにやってみるつもりです。

さて明日の金曜はレギュラー出演中の神戸ハーバーランド、ラ・スイートです。
うわ、2月ですね。早っ。
明日は押領司由紀さんとのデュオです。
レギュラーなんですが、3月と4月はお休みさせてもらいます。
ごめんなさい。

写真は先日行った木下大サーカスで。
サーカスなんて・・・と思っていましたが、もうワクワクドキドキの連続でした。
これぞ非日常!!
さんざん楽しんで、今思うのは音楽でもそんなワクワクドキドキの空間をつくれたらいいなあ、と。

f:id:nikojazz:20190131230319j:image

このトラの絵だけはいまだに謎。
巨大なホワイトライオンは出てきたけど、トラは出てこなかったような・・・。
出てきたかな?f:id:nikojazz:20190131230307j:image

 

 

2019年スタート♪ 

nikoです。
遅ればせながら、あけましておめでとうございます♪
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

わたしの年末年始はなんだかバタバタと忙しく、
あんまりHolidayな雰囲気がなかったのがちょっと残念です。
でも不思議ととても清々しい気持ちで2019年を迎えています。

今年は干支のイノシシにちなんで、猪突猛進の年にしたいと思っています。
ここ数年いろんなことに慣れてきて、何をするにも少しいい加減になることがあったような気がします。
なので、初心に帰って大事なことには猪突猛進で臨もうと。
音楽の目標は、日々の練習を計画的に行うこと。
歌の練習はいくつか目標を立てました。
歌い始めは1/4だったのですが、思いがけずお友達が来てくださいました。
嬉しかったのですが、ドキドキして心拍数が上がってしまいました(;'∀')
こんなの久しぶりで、あらあまだまだ精神修行が足りないわと思ったのでした。
反省。

それから、今年はピアノをさぼらずまじめに練習することにしました。
お正月に帰省していた姪っ子に少しピアノを弾いてあげたら、喜んで踊り狂ったのです。(笑)
でもわたしがあんまり長時間弾けなかったので、
今度はもっと長く色々弾いてあげたいなあと思います。
年明けからなんとハノンを再開しております☆
今日で7日目。
いつまで続くでしょうね。

さて、年明けから通常運転なのですがそんな合間を抜いてちょっと非日常なことも。
まず南船場のギャラリーアビィさんに行ってきました。
ソラリストという空の写真ばかりを集めた写真展が行われていました。
お友達のHideさんの作品を拝見してきました。
こちらは案内状。
f:id:nikojazz:20190113214419j:image

 時々こうやって、いろんなアートに触れられることがうれしいです。
ほんとうはもっと美術館に足を運びたいところです。
なかなか時間を取れないので、こういう身近なギャラリーは貴重な場所です。

その後で、久々にインディアンカレーに入ってランチ。
インディアンスパゲティをいただきました。
おいしかった♡

 f:id:nikojazz:20190113214428j:image

 

その足で近所のえべっさんへ。
残り福をいただきに。
おめで鯛ということで、鯛の鉾の写真をアップしておきます。

f:id:nikojazz:20190113214502j:image

 2019年が良い年でありますように。