ジャズヴォーカリストnikoのMy Favorite Things

ジャズヴォーカリストnikoのブログです。スタンダード・ジャズをはじめとする音楽のことを主に綴ります。ライブ案内もこちらで!

今夜もラ・スイートでした。

nikoです。

中1週間でのラ・スイートでした。

多くのお客様においでいただき、ありがとうございました☆

ご一緒くださった宮下さん、ホテルのスタッフの皆様、ありがとうございました!

今日は最後にサプライズでハッピーバースディのお祝いもあって、感動的な場面にご一緒することに。。。

おめでとうございます🎉

七夕にお誕生日って、ステキですね❤️

 

そう、今夜は七夕!
ということで、ポートタワーも七夕仕様・・・。
今年は七夕ライトダウン?というのを全国的に開催しているらしく、
あえてイルミネーションは地味目。
節電で環境にやさしく、そして空を見上げましょうよ、ってことらしいです。

f:id:nikojazz:20170708005841j:image

ほうほう。。。これはレアだ。
と思ったのもつかのま。
そのライトダウンは22:00までだったそう。
22:00以降のポートタワーはド派手でした。(笑)
天の川よ~、流れ星よ~、みたいな感じで
どにかくカラフル☆
これもレアなのでした。
あっという間に終わったので、写真がありません( ;∀;)
2/14のバレンタインデーはハートマークのオンパレードだったしなあ。
ちょっとポートタワーにはまりそうです。

次回は8月8日火曜に出演いたします。
最近、ホテル以外でライブないの?
とよく聞かれます。
ちょっとね、思うところありまして、今年は通常のライブハウスでのライブを減らしています。ひとまず11月10日にがっつりライブすることだけは決まりました。
追って、ご案内いたしますね。
とっても楽しみなんです。
さて寝ます。
明日はジャズコーラスの練習。
早起きしなくちゃ。
ではまた。

 

The Manhattan Transfer sings "Route 66".(ジャズコーラス)

nikoです。
確か初めてThe Manhattan Transfer を聴いたのは、中学生か高校生だったと思います。
当時プライベートでレッスンを受けていた音楽の先生が、教えてくれたと記憶しています。
TVでライブの様子を放送していて、そのエンターテイナーぶりに釘付けになりました。
(当時エンターテイナーなんて言葉は知らなかったので、
何にそんなに惹かれるのかもわからず、ただただTVの前で感激していました。)
その時に「ジャズコーラス」というものがわたしの中に強くインプットされたようです。

残念なことに日本でジャズコーラスを聴く機会は少なくて、残念に思っていました。
ところがここ数年、ジャズコーラスとの縁が次々に・・・。
2012年の秋に台湾のコーラスフェスティバルに行った時にいろんな国のアーティストの素晴らしいステージを目の当たりにして、衝撃を受けました。
たっ、楽しい☆(≧▽≦)
食い入るように見てしまいました。
そして、出場していた全てのグループがジャズを歌い、ほんとに上手い!
(台湾のシンガーは他の東南アジア諸国とは全く違う歌を歌います。
後で教えてもらったのですが、アボリジニ系の民族に伝わる民謡が影響しているそうです。)

更に一昨年の夏にNew York Voices のサマーキャンプに参加して、
ジャズコーラスの課題曲に取り組むことになって・・・。
「なんて難しくも、楽しい世界なんだ!」と驚愕。
近年ではアメリカでジャズヴォーカルを学ぶ学生は、
みなジャズコーラスが必須科目だそうです。
とにかくムズカシイ・・・。
しかし、アンサンブルや譜読みのとっても良い勉強になります。
それからジャズコーラスをみっちりやると、「音程」「ピッチ」「タイム感」も変わってきます。フェイクやスキャットする時の参考にもなります。
たまたま大阪でジャズヴォーカルアンサンブルのグループがメンバー募集しているのを見つけてオーディションを受けたのが2016年初め。
このアンサンブルは㋁~7月という期間限定の活動。
今年も参加しています。
今週末が成果披露で、今大詰めです(;'∀')

f:id:nikojazz:20170703231121p:plain


かなり本格的にハマっているここ2~3年。
改めて、いろんなコーラスグループを聞き直したりして。
Real Groupにかなり心酔してた時期もあったのですが、
最近はつくづく2008年のこのシリーズが好きです。

さ、練習しよう。
ではまた。

ラ・スイートでした。

nikoです。
木曜の夜、神戸ラ・スイートにおいでくださった皆様、
押領司さん、ホテルのスタッフの皆様、ありがとうございました。
平日にも関わらず、多くの方にお運びいただき感謝です♡

この日は遠方から聴きにきてくださった方や
懐かしい友人たちが来てくれると聞いていたので、
いつも以上に気が張っていました。(もちろんいい意味で)
なんだか空回りしてないかしら、大丈夫かな~、なんて思ってしまいましたが、
押領司さんのピアノが素敵で、
上手にスイッチを切り替えることができました。
つくづくイントロって大事なんだな、と教えていただいたように思います。
押領司さんとはまた11月にご一緒いただくことになりました。
もっともっと良い歌を歌えるよう精進して臨みます。
今から色々楽しみ☆です。

f:id:nikojazz:20170701222325p:plain


さて、今日は今参加しているジャズコーラスの練習でした。
本番が近いということで、今日は4時間練習。
午前中個人練習をしてからの参加でさすがにちょっと疲れましたが、
好きな音の中にいると、気にならないのが不思議です。
色々ヒントももらうし、
新しいプランも出てきて楽しいです♪

ではまた。

音の会話。(一部ライブご案内)

nikoです。
しばらく更新できずにいました。
その間何をしてたかというと、ジャズコーラスや声のことを勉強したり、
久々にセッションに行ったり。
それから、「このままでいいんだろうか?」などとちょっと迷ってみたり。 
結局迷う必要ないんじゃないか、という答えにたどりついたんですが。
歌を歌い始めた時のことを振り返ってみて、
見事なくらいブレていない自分に気づきました。
回り道はしているけど、ずっと同じ所目指してます。
スタートした時より少しだけ進んでいて、
周りの景色が変わってるように思います。
そのことに戸惑ってました。
そう気づかせてくれたのは、音楽の先生。
些細なことに一喜一憂せず、ちゃんと自分のことに集中しよう。
もうしばらくこのまま行こう。

 

さて、今日は阿波座のフラットファイブというお店にライブを聴きに行きました。
ピアノとベースのデュオです。

わたしは歌ものも好きだけど、
インスト(楽器だけの演奏)も好きです。
つくづくジャズが好き。
今日は、ピアノとベースの間で交わされる音を楽しむことができました。
音が「会話」していたので、ついつい引き込まれました。

はあ~。楽しい☆
その会話に入りたいわ、と思うことも何度かありました。
そうこうしてたら、「はい、あなた」と指名されて。。。
何のことですかねと思ってたら、sit inのお誘いをいただきました。

マイクなしの生歌でしたが、
ひたすら楽しく、
あ~、ずっと歌ってたい・・・と感じたのでした。

シアワセなことに、この日のピアニストさんとは来週29日の木曜日、神戸ハーバーランドのホテル ラ・スイートでご一緒いただきます。
お時間ありましたら、お立ち寄りください。
素敵な空間ですよ☆

♪2017/6/29(木) 20:00/21:00/22:00~
♪押領司由紀(pf)、niko(vo)
♪ミュージック・チャージ ¥1000(税・サービス料金別)
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111

f:id:nikojazz:20170625090354j:image

写真は、グラン・ブルーから見える風景です。
とっても神戸らしい景色を楽しめます。

4月のライブは。

nikoです。
気がつけば、4月も半ば・・・。

4月のライブのご案内です。

☆いつものレギュラー出演のラ・スイートのご案内。
♪2017/4/17(月) 20:00~
♪西垣ドラミ(pf)、niko(vo)
♪ミュージック・チャージ ¥1000(税・サービス料金別)
♪場所:グランブルー@ホテル ラ・スイート内
〒650-0042 神戸市中央区波止場町7-2 TEL:078-371-1111


☆そして、こちらは久々の酒音さんです♪
オルガンの井渕さんとは数年来のおつきあいですが、
ライブをご一緒するのは初めてです(≧▽≦)

f:id:nikojazz:20170416225342p:plain

♪2017/4/20(木) 19:30~
♪井渕美保(org)、niko(vo)
♪ミュージック・チャージ:¥2000
♪場所:淀屋橋 酒音
大阪市中央区北浜3-2-16 3F
tel 06-7165-7833 淀屋橋駅16番出口からすぐ、センターホテルの並び。

オルガンって、とっても血の通った音だと思います。
どうぞ、楽しみに聴きにいらしてくださいね☆

リハでした。

nikoです。
昨日はリハでした。

神戸のあるスタジオで。
アップライトとドラムセットがあるのですが、オルガンプレイヤーさんとのデュオなのでどちらも使わず(;'∀')。
オルガンと歌うとよいのではないかなあ、と思う曲をピックアップしていきました。
1曲、大好きなブルースをヴォーカリーズで歌うことにしました。
奇跡的に?良い歌詞を思いついたので、それをあてはめたらうまくハマりました。
自分がその後どう展開するかは少し課題がありますが、練習を工夫すれば大丈夫。
ヴォ―カリーズについては、また書こうと思います。
f:id:nikojazz:20170325175143j:image

わたしのPAセッティングです。
NO.16のBIG ROOMを選択。
声量が小さい時はいい感じでしたが、
大きくなるとちょっとひずむ感じがしたなあ。

f:id:nikojazz:20170325175152j:image

 
リハ終了後、御影のコーヒーハウス井戸さんに連れて行っていただきました!
前から行きたいと思っていたお店です。
店内にはハモンドオルガンが2つも常設されていました。
オーナーさんが「これはウォルター・ワンダレーが使ってたのと同じモデルだよ。」と説明くださって、思わず顔を見合わせたわたしたち。
なぜなら、ウォルター・ワンダレーの演奏を参考にして取り組んだ直後だったからです。
ご説明によると、鍵盤も音色も軽くつくられているのでボサノバのような音楽にぴったりだそう。
おおお~。ますます目を輝かせるわたしたち☆
大きなスピーカーから聞こえてくるオルガンの音、
体温が上がるような気がしました。

f:id:nikojazz:20170325175243j:image

 

オルガンの音を楽しんだ後でいただいた珈琲です。
ハニー という名前がついていました。
どうもコーヒー豆の精製方法みたいです。
後味がスッキリしてて、大好きになりました(*'▽') 

f:id:nikojazz:20170325175258j:image

 

 井戸さんの外観。
おうちみたいでかわいいたたずまいです。
店内はアンティークなものでいっぱい。

f:id:nikojazz:20170325175313j:image

 

そして、店名の由来がここに・・・。
「井戸」があるんです。 

f:id:nikojazz:20170325175429j:image

 

リハの後に思いがけず楽しい場所に連れて行っていただき、エネルギーチャージさせていただきました☆
昨日のリハを受けて、本番までにやることがいっぱい。
さ、今日もがんばろう( *´艸`)

本番は、4月20日(木)19:30より淀屋橋の酒音さんにて。
お待ちしております。
ではまた☆

 

見て聴いて楽しむ金曜日。

nikoです。
3月も終わりというのに、また少し冷えますね。

今日は、南船場にある順慶ビル内のギャラリーへ。
お友達が出展している写真展を見てきました。
大きなサイズで見る写真も良いですね。
見てて解放感みたいなものを感じました。
最近はデジタルで見ることの多い写真。
やっぱり紙になっていると質感も違って、感じ方が違いました。
どんな紙・フレームにするかでもずいぶん違ってくるんでしょうね~。
わたしは最近、インスタグラムでの画像編集にちょっとハマってます。
油絵っぽくなったり、季節感が強くなったり・・・。

さすがに写真展の様子を撮るのははばかられたので、建物の外観を。
f:id:nikojazz:20170324233916j:image

こちらはお邪魔したギャラリーの看板。
「でかフォト」展が開催されています。
日曜日まで。
その後の作品展も面白そうなので、また行こうと思います。
f:id:nikojazz:20170324233923j:image

 面白いテナントがいっぱい入ってるな~、と思って観察してたら「靴教室」なるものを発見!!
靴!???

f:id:nikojazz:20170324233932j:image

そーっと中を覗くと、階段の吹き抜けいっぱいに靴が!!!
こういう風に靴を置くと、1つ1つが作品に見えます。
なんか素敵だぞ。

f:id:nikojazz:20170324233940j:image

夜は、お友達が出ているライブを聴きに武庫之荘のクワトロさんへ。
色々聴覚を刺激していただきました☆
f:id:nikojazz:20170324233957j:image

ここのところ体調がもひとつなので、今日はソフトドリンクで。
明日はリハということもあるし、早めに引き揚げました。
リハのための参考音源聴いてるうちに、新しいアイデア思いつきました。
ちょっと試させてもらおう。
ではまた。

 

グラン・ブルーでの演奏が終わり。

nikoです。
火曜日のグラン・ブルーにお運びくださったみなさま、宮下さん、ホテルのみなさま、ありがとうございました。

ホワイトデーのせいか、ポートタワーのライトアップが時々ピンクになっていました。
バレンタインデーの日は、♡模様もあったなあ。
演奏中、ほんの一瞬ですがすごく美しい月とタワーが一緒に見えてました。
f:id:nikojazz:20170315130902j:image

 
この日は、宮下さんの複雑かつほんとに美しいピアノの音の中で歌わせてもらいながら、いろんな発見がありました。
以前よりもとっても自然に歌えるようになっていることが驚きでした。
宮下さんの歌いやすいように・・・という心配りもありますが、
以前より少し余裕がある自分に驚きました。
変わっていくんだな。
日々の地道な積み重ねと練習方法を工夫していくしかないんだろうな、なんてことを改めて思いました。
ほんとにジャズヴォーカルって、1曲を仕上げるまでの工程がたくさんあります。
わたしはその工程も含めて好きなんだけど、1つ1つを見直すか・・・。

翌日は、お誘いを受けてポップスのライブ観戦。
たまに違うジャンルのものを聴くと、これまた新たに気づくことがありますね。
様々な気づきを胸に、4月に向けて準備をスタートします。

ではまた☆

 

眠れぬ夜に。

nikoです。


一昨日のライブを終えてから、いろいろな考えがぐるぐると。
音楽って何だろう、
ジャズって難しいのかな、
英語の発音を一生懸命やったところで、日本では意味がないんだろうか、
わたしは自己満足で音楽やってるんだろうか、
理論を教わっている先生が言う「突き抜ける」「音楽が始まった時にそちらの世界に行く」ということが、まだまだできてないんだろうな、などなど。
帰宅してから、しばらく眠れませんでした。
考えたところで正解なんてないんだけど・・・。
明け方近くになって、ようやく就寝。

おかげで日曜はひたすらぼーっとして過ごす羽目に。

そして今朝目覚めると同時に、ふっと浮かんだこと。
やっぱりジャズが好きだ。
好きなこと・(音楽的に)素敵だと感じたことを誠実に愚直にやっていこう。
多分、納得する日はこないんだろうな。
わたしよりもずっとキャリアも知識も技術もある人達がいまだに勉強したり、
日々練習や工夫、新しいことに取り組んでいることをしっかりと覚えておこうと思います。
テキトーにやれる人ややっている人もいるけど、
わたしはそんなに器用ではないから。

眠れない夜とタイトル書いて、思い出すのはこの曲。
この動画に使われているペギー・リーの写真がほんとにカッコいい。
わたしはこういうお洋服が好きです。
で、真似て黒い手袋をいくつか持っていて、着用してみたのですが・・・。
こういうのは、手が細くて長い人に似合うものだということを、嫌というほど思い知らされたのでした。(´;ω;`)



こちらは歌詞のない歌。
こういう歌が大好きで、浴びるほど聴きたい気分です。
不思議なんだけど、Vertical Voicesの歌を聴いていると、
麻や絹やコットンなどのテクスチャーを触っているような気分になります。
(こういうの「共感覚」というんだろうか。時々音楽を聴きながら、風景が見えたり、風や温度・湿度を感じます。)



むむ、いつになく真面目な内容になってしまった。
明日はラ・スイートです。
ではまた。

ピアノバーKIyomi終わりました。

nikoです。

遅くなりましたが、土曜の夜は朝潮橋のピアノバーKiyomiでのライブでした。
皆様、ママ、ドラミちゃん、ありがとうございました。
久々のKiyomi、ママは相変わらず音楽が大好きで、いろんなことを教えてくれました。
ライブ後のアフタートークが楽しすぎました。
写真は終了後、ドラミちゃんと。

f:id:nikojazz:20170312215525j:image


明日はラ・スイート。
宮下さんとのデュオです。
ではまた。